米泳ぐって?

人口最少の鳥取県、その第二の都市である米子市出身の幼馴染水泳部コンビが、地元を元気にするために新たなプロジェクトチームを立ち上げた!

その名も、、、

『米泳ぐ』

名付け親のゆってぃはこう語る。

米泳ぐの由来

地域はご飯に似ている!
米粒(個人や企業)が集まって一杯のご飯(地域)に。
一粒から一杯まで、様々な焦点で鳥取をご紹介していきます。
泳ぐというのは気張り過ぎず、ゆるーくやろうという意味です。

っていうのは後付けで本当の由来は
僕ら米子出身で
学生時代は共に水泳をしていたから!
とても単純です笑

 

米泳ぐは、ローカル・コメディー・メディアを掛け合わせた、ローカルメディアのさらに先をいく新たなジャンル、
『ローカルコメディア』として活動をしていく方針だ。

米泳ぐの活動内容としては以下の通り。

 

  1. 地域で活動をしている人へ取材をして、記事・動画で配信していく
  2. 地域との関わりの中で見つかった課題を記事を読んでいる人、動画をみている人、取材する中で出会った人を巻き込んで視聴者参加型で課題を解決していく
  3. 自分たちが実際に体験した日常の遊びやアクティビティを発信し、田舎での遊び方を知ってもらう

ローカルコメディア米泳ぐはこの3つの柱で運営されていく。

 

ゆくゆくはオリジナルのTシャツや、地域での生産物などの販売も行っていく予定であ〜る!!
こちらに関しては乞うご期待!!

 

米泳ぐは、

  • ローカルコメディアを通して友達・仲間を作る
  • 人というフィルターを通して鳥取の良さを深く知る
  • 「地元が好き!!」と言える人を増やす

ことに重きを置いて、記事・動画の作成やイベントの開催などを行っていく。

今後の活躍に乞うご期待だ!!!

(Visited 513 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
morisato

morisato

もりさと(本名:森田悟史) 京都府生まれ、米子市出身。メディア内では主に取材・写真撮影・動画撮影を担当。基本的にアウトドア派で、人との交流を大切にしている。美味しいものが大好き。
  1. 取材

    1日で200個のおにぎりを売る「おむすび屋ひとむすび」おにぎり君にインタビュー
PAGE TOP